グラン堂ブログ~お互いの仕事で分からないことを回答するブログ~

GTM(Googleタグマネージャー)のちょっとした勉強会をしました

2014年1月10日 12:59

01

グランフェアズさんのサイトがリニューアルするということでGTMを入れてみました。GTMは我々のようなアクセス解析に関わる人かリスティング広告に関わる人しか触らないようなツールなので制作の人はなかなか難しいようですね。

とにかく謎のツール

GTMの分からないところ

  • GTMタグはどこにある?
  • コンテナってなに?
  • 新規タグはどこから発行する?
  • マクロとルールってなに?
  • バージョンが増えていくけどいいの?
  • 何をしたら良い?

他もたくさんありますがとにかく分からないです。分からなさではGoogle アナリティクスを軽く超えてます。洋ゲー並みです(笑)。

非同期とユニバーサルアナリティクスを入れて外部リンクの計測

現在Google アナリティクスタグは非同期とユニバーサルアナリティクスの二つがあって、ゆくゆくは後者に全面移行することになっています。非同期からも移行はできるのですが、手順を間違うと失敗の可能性があるので別のプロパティで二つを同居させるのが無難です。ということで、グランフェアズさんのリニューアルサイトはこの方法で設置しています。

また、外部へのリンクもありましたのでGTMで取れるようにしました。具体的な方法はこちらが詳しいです。
Googleタグマネージャとアナリティクスで外部リンクのクリックをイベントトラッキング | Google アナリティクス

結論的としては制作の人は触らない・・・

GTMを使おうとすると自然とGoogle アナリティクスを使わないといけません。そうなると両方に精通している必要があって、コロコロ変わるこれらのツールを追いかけている時間が必要・・・。やればできるんでしょうが答えは「制作側は触らないで設置のみでそこから先は専門の人」になりますよね。たまにしか触らないツールにかける時間はないですから。

ツールの進化もいいけど進化しすぎるのも困りものです。

(森野)


2014年1月10日 | admin_grandou | コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


(必須)

Tag Cloud

お知らせ